FC2ブログ

 秋はシミ・そばかす多発発生シーズン!4割の女性が秋に美白をやめるって、もったいなさ過ぎ。【私はハクHAKUを継続中】

夏の強烈な紫外線が弱まり、ついつい紫外線対策を怠りがちになる秋ですが、
実は、
秋はシミとそばかすが、とーっても発生しやすい時期なんです。


シミ・リバウンド指数」をご存知ですか?
↓↓↓

20181005131808ca0.jpeg

これ、なんと日本気象協会が公式サイトで発表している指数なんです。

https://tenki.jp/indexes/skin_spot/

日本気象協会が持つ湿度・紫外線量のデータと、資生堂が調査した乾燥とシミ悪化の関係性を組み合わせて導き出したデータで、
日本全国の「シミ発生危険度」をチェックできます。


日本気象協会がわざわざ天気予報と一緒にこのような指数をサイトに載せているほど、秋以降のシミ発生は深刻ってことです。




【秋にシミが発生しやすい理由】


①肌内部のメラニンはまだまだ多い

肌内部のメラニン色素の量は季節によって変動し、一番増えるのは夏。
次いで多いのは秋。
10〜11月のメラニンの量は、意外だけど初夏と同じ!

②紫外線量もまだまだ多い

空から降りてくる紫外線量は夏より減るものの、秋でも日によっては陽射しの強い日がたくさんあります。

③秋だから油断する

夏が終わったからと言って、UVカットや美白をやめる人が続出。

④肌の乾燥がシミ発生を加速させる

人間の肌質は季節の変わり目にチェンジします。
皮脂多めの「夏肌」から、乾燥ぎみの「秋冬肌」へ。
(湿度の低下が原因)

この乾燥が曲者。

乾燥すると肌の防御力が弱まり、紫外線の影響を受けやすくなります。


だから秋に、
紫外線対策と美白をサボって無防備に外出すると、
肌が紫外線から体を守ろうとして表面にシミを作ってしまうのです。


若くて健康的な生活を送っているならば、正常なターンオーバーによって、メラニン色素は肌の外にうまく排出されます。

しかし、加齢や乱れた生活が原因でターンオーバーが遅れると、排出されないでシミになってしまいます。




【4割の女性が秋に美白をやめる】

夏にせっかく継続していた美白ケアを秋にやめてしまうと、メラニン生成が抑制できなくなって徐々に元のメラニン環境に戻ってしまうことが、化粧品メーカーによる研究で分かっています。

なのに資生堂の調査によると、
大人の女性の約4割が、涼しくなると美白をやめてしまうそうです。
せっかくひと夏かけてメラニンを抑えてきたのに、また元の状態に戻すなんて、もったいない!


大人の女性は美白コスメの力を借りて、夏だけでなく一年中、メラニンの生成を抑えましょう。

コスメは効かないと思われがちですが、
今後できないように予防する力はしっかりあるので、シミ・そばかすが気になる方には必須アイテムです。

効果を上げるには、長期にわたって朝も夜も使用すること。
シミレス肌を目指すなら抜かりなく。


また、私の経験上、できてしまったシミにも働きかけるチカラはあります!


私の場合、HAKU(ハク)を使い始めてからすぐ、盛り上がったシミ(脂漏性角化症)がポロッと剥がれて驚きました。フラットになり、色素が薄くなり、現状をキープできています。

シミの原因や状態は様々なので、全てのシミが良くなるわけではないですが、確かな有効成分がしっかり入っているものは期待する価値アリです。

※ただし、ハイドロキノンが高濃度のものを個人輸入で買うのは激しくおすすめしません!
効果がマイルドでも、安全性がしっかり確認されている国内メーカーのものが安心です。




【乾燥しない美白コスメを選ぼう】


では、星の数ほどある美白コスメの中から何を選んだらよいかというと、
秋冬向けには、美白しつつ乾燥しないシットリ系。

乾燥もシミ発生の原因になるから、保湿を兼ね備えたものがベストです。


この、「美白」と「保湿」が両立している商品は案外少ないです。

上記で書いた、私のシミを剥がして薄くしてくれたハクは保湿面でも◎。
美白コスメとは思えないほどシットリ快適な使い心地です。
また、敏感気味な私の肌でも刺激ナシ。






現在は、夏からずっと継続して、陽に当たった肌をクールダウンさせるタイプを使っています。
これはWEB限定販売。

201809221041425f7.jpeg



トライアル(2,484円)はタップリな量で、1か月くらいは使えます。

この商品のウリは「適度なお冷やし効果」があること。

日焼け後に肌を冷やしてクールダウンさせるのは、シミの発生抑制に効果的。
有効な美白成分(トラネキサム酸、4MSK)が配合されている上にクールダウンの機能まであって、最強な美白コスメ。

肌にのせたとき、ヒンヤリ感じるのは一瞬だけですが、実感はなくてもクールダウン効果は長時間ジンワリと続くそうです。


20180922104145956.jpeg

冷蔵庫に保管し、スパチュラでコリコリ削って使います。
まるでバターかアイスクリームみたい。
コスメなのに美味しそう(笑)

20180922104144e33.jpeg


肌に乗せると体温でジュワッととろけるのが楽しい!
少量でよく伸びるからなかなか減りません。

新商品のハクを早く使ってみたいのに、これがなくならないから次が買えない(^^;


ハクの乳液もすごく良いですよ。
去年の冬、オールインワンコスメとして使っていました。
乾燥する季節でもこれ1本で十分保湿できたからアレコレ買わなくて済み、コスメ代が浮きました。

ほかにもジェルタイプや炭酸泡タイプなど、ハクの商品はバラエティに富んでいるから、いつか全制覇したいです(笑)。




【ハクをお得に買うには】

資生堂のコスメは店舗よりも激安通販よりも、公式オンラインショップで買うのが結局いちばん安心確実。
肌に合わなかったら返品できるから!

ほかにも500円割引クーポンや資生堂パーラーのお菓子などが付いてきて、色々お得。
サービスが良いうえに梱包も素晴らしくて、荷物が届くたびに感動しています(笑)。

資生堂のコスメが好きな方、ぜひ一度利用してみて!
こちらはトップページです(↓)

ワタシプラス 資生堂


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 
関連記事