FC2ブログ

 【肌再生治療】よくある質問「顔が不自然になりませんか?」

前々回に続き、肌再生治療の話です。

数年前にRDクリニックでこの画期的な治療を始めて以来、ずっとこのブログで経過などを書き続けているので、時々質問をいただくことがあります。

その中で比較的多く聞かれるのは、


「先生によっては、注入で肌が不自然に膨らみ過ぎることはないですか?」

ないです(キッパリ)。

ヒアルロン酸などのように、何か物を入れて肌に膨らみを持たす治療ではないからです。


お肌の気になる部分に、細かく点描を打つかのように広く浅く注射するのですが、注射器の中身は実年齢よりちょっと若い自分の肌細胞

その細胞が肌内部に定着した後、じわじわと時間をかけてコラーゲンやエラスチンなどを産生し、肌にハリをもたせて若返らせてくれるので、

「入れ過ぎて顔が膨らんだー!」
「凸凹になったー!」

ということにはならないのです。


人によっては移植直後に顔が少しむくむことがありますが、一過性のものですぐに元どおりになります。
(私も少しだけむくみました)


IMG_5787.jpg
IMG_5786.jpg



↑耳の後ろから切り取った皮膚が底に沈んでいます。
これから若い線維芽細胞を大量に培養し、小分けにして冷凍保管します。
注入の際に必要量だけ解凍して使います。





◉倍の量でも大丈夫


さらに言えば、ごく一部のセレブ患者には、通常の倍量を移植する人がいるそうです。

もし、入れ過ぎによって顔がパンパンマン状態に膨れ上がるリスクがあるのなら、究極の安全第一で治療をする北条先生が患者の希望を全力で阻止するはずです。

実際には倍量移植したからといって膨れることはなく、ハリ感と若返り効果がアップするようです。




◉どの先生でも安心してお任せ


注入系プチ整形の場合、医師の美的センスや腕前によって仕上がりにずいぶん差が出るとよく聞きますが、肌再生治療の場合「整形」ではないので、基本的にどの先生が担当されても差はないそうです。
(と、スタッフの方が話してくださいました)

そのため、「何が何でも北条先生でなきゃ!」とこだわる必要はなく、自分が通いやすい院を利用すれば良いと思います。

個人的には、銀座院が行きやすくて場所が分かりやすくてオススメですが、北海道から福岡まで大都市に院がありますので、お近くでどうぞ(^^)


各院の先生の経歴・所属・ブログはこちらからチェックできます。

→→→RDクリニック医師紹介


公式ホームページと予約はこちらから

→→→肌の再生医療専門 RDクリニック



各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 

関連記事