FC2ブログ

ローズヒップオイルとビタミンC美容液を混ぜるとお肌プリプリに!

鶴乃愛梨

-
201908170952445be.jpeg


最近すごく気に入っているスキンケア。
↓↓↓
アイハーブ(iHerb)のビタミンCセラムにローズヒップオイルを2〜3滴混ぜて、洗顔後のお肌に、両手で優しく包みこむように塗布。

どんなに疲れていても、翌日のお肌がプリっとなります!
朝洗顔するときの手触りがすべすべしていい感じ。

20190817095223561.jpeg
↑ビタミンCセラムに、ローズヒップオイルを2滴落としています。


ビタミンC入りのコスメは、キレイなお肌を育ててくれるけれど、肌表面がツッパリやすいのが玉にキズ。
ローズヒップオイルを加えると、もっちりとした快適な使い心地に変わります。

そしてその上から、手持ちの保湿系アイテム(ジェルとかクリームとか)プラス。

プチプラなのに手軽に美肌効果を実感できるのがうれしい!




【人気のビタミンCセラム(美容液)】

上記の写真の右から2つがビタミンCセラム。
どちらもアイハーブの人気商品で、日本人愛用者多数。
私も、この2つのどちらかを常時使っています。

20190817095245f3f.jpeg
ブランド:Mad Hippie Skin Care Products
内容量:30 ml
価格:¥2,941(2019年8月時点)
販売サイトは⇒こちら

20190817095243539.jpeg
ブランド:Azelique
内容量:30 ml
価格:¥2,163(2019年8月時点)
販売サイトは⇒こちら



どちらも量は同じ。いまは、少し安い下のAzeliqueを使っています。

内容はMad Hippieのほうが良いと思います。
成分を見ると、Mad HippieのほうがビタミンC誘導体が上位に来ているから。
化粧品の成分表示は多い順に並んでいるので、基本的には上位に近いもののほうが成分が濃いと判断できます。
そして、ビタミンC誘導体には種類が色々あり、AzeliqueよりMad Hippieのほうが高価な原料を使用しているようです。
高いのはそのせいかも。

なので…
どちらかというとMad Hippieのほうがおすすめかなぁ…?
でも、実際に両方使ってみて、違いがよく分かりません(笑)




【ビタミンC誘導体の美肌効果】

化粧品の成分は数え切れないほどの種類があるけれど、
本当に美肌効果を実感できるものは限られています。

ビタミンC誘導体はその一つで、昔からある定番ですね。
目新しさは無いけれど、歴史が長い分実験が繰り返され、その効果はしっかり証明されています。

・皮脂の酸化を予防してくれる
(酸化はお肌の大敵!)
・美白効果(メラニン生成抑制)
・過剰な皮脂分泌を抑えてくれる
・コラーゲンの生成促進
・新陳代謝の正常化


お肌の悩みにオールマイティーに応えてくれる成分なのです。

美容クリニックでは、医療用のイオン導入で真皮層まで届けてくれるから、定期的に通うことで効果UP。

一般の化粧品は肌表面の角質層までしか入っていきませんが、それなりの効果はあります。
むしろ、たま~にクリニックでイオン導入してもらうより、家で毎日コツコツケアするほうが良い…と、美容クリニックのナースに教えてもらいました。

※家庭用イオン導入機を併用するとさらにグー。

パナソニック 美顔器 イオンエフェクター クールモード付き ピンク調 EH-ST76-P




【レチノール入りの若返りオイル】

「若返りオイル」として有名なローズヒップオイル。

20190817095440c48.jpeg
ブランド:Life-flo
内容量:30 ml
価格:¥653(2019年8月時点)
販売サイトは⇒こちら


皮膚細胞の再生力を高め、傷跡の改善、シワやシミの改善などが期待できるということで、以前から人気がありますね。

アイハーブのブログの「肌へのローズヒップオイルの8つの効果」には、

・お肌の老化サインのエイジングケア
・うるおい
・肌を明るく
・傷跡に対処
・抗菌効果
・ニキビ対策
・コラーゲンを生成促進できるかも
・日焼けによるダメージへの対策

以上の効果について詳しく書かれています。

主な成分は、
肌の生まれ変わりに欠かせない必須脂肪酸の、リノール酸とα-リノレン酸。

さらに天然レチノールも多く含まれています。
   ↓
シワ対策が可能!

医薬品のトレチノインのような劇的効果はないけれど、天然の美容オイルなので副作用がなく、長期間にわたって安全に使用できる点が嬉しいですね。



ローズヒップオイルは、世界の有名な美女にも愛用者が多く、大女優カトリーヌ・ドヌーヴが愛用していたことから、ローズヒップオイルの人気に火が付きました。

ミランダ・カーは毎日ローズヒップオイルを顔と体に塗っていて、産後にはお腹にもヌリヌリ。
「おかげで妊娠線はひとつもないの!」


こんなに魅力的な成分なのに
アイハーブだと600円台!
(2019年8月時点)




【ローズヒップオイルの欠点】

ただ欠点がありまして、

くさい(笑)
みんながイメージする優雅な「ローズ」の香りは一切なし。
独特の青臭さがあります。
それは慣れるしかない(笑)
顔に塗ってしばらくすると臭いは消えるので続けていくうちに慣れますよ。

そして
酸化が早い。
上記のローズヒップオイルには酸化防止剤(ビタミンE)が入っているし、容器は遮光ビンだけれども、
開封したら3ヶ月くらいで使い切るのがおすすめ。

しかし、なかなか減らない!

ビタミンc美容液に混ぜるのはほんのわずかな量。
顔だけでなく首まで伸ばしていますがそれでも減らないので、

時々クレンジングにも使っています。

適量を手に広げ、顔全体を優しくハンドプレスしながらメイクになじませます。
その後洗顔ソープでオフ。
結構落ちます!
美容オイルでクレンジングするなんて、プチ贅沢な気分になれて私は好きです(^_^)

お手頃な値段だから、たっぷり惜しげなく使って回転を良くするのがおすすめです。


保存は、冷蔵庫保管をする人が多いようですが、私は冷蔵庫に入れると使わなくなるので洗面台に置きっぱなしです。早く使い切るように心がけたら常温保管でも問題なさそうです。


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 

関連記事
Posted by鶴乃愛梨